2014-07-26から1日間の記事一覧

研究で悩んだときの簡単なガイドライン

利根川進が、ある研究所の雰囲気を 「超一流の研究以外は眼中にない」 という表現で描写していた。 あるブログで、いい研究室の目安として 「この先伸びそうな分野の研究を精力的にやっている」 という表現が使われていた。 自分は博士課程の頃、「自分が"ア…