読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mac mini (yosemite) 不具合:Google Japanese Inputが原因か?

mac miniの調子がすこぶる悪い。

(1)セーフモードで起動=起動時に「Shift」を押しておく
>>> 起動に2時間近くかかったりする。
しばらくは普通に動くのだが、

(2)普通に起動
>>> 起動にx時間かかる(x>1)

(3)Apple Diagnostics=起動時に「D」を押しておく
>>> 「異常なし」

===
しばらくセーフモードで騙し騙し使っていたのだが、あるとき、
- Cannot start conversion engine. Please restart your computer.
- Failed to get current config values
などのエラーメッセージがでてきたので、これをもとに調べると、どうもGoogle Japanese Input(Google日本語入力)が悪さをしている模様。
>>> Google Japanese Input をアンインストール。

どうなることか。

 

>>> 治った。[追記。]